« 年末・年始のわかさぎ釣り | トップページ | 1月29日の桧原湖 »

1月26日の桧原湖

2週間ぶりのわかさぎ釣りになってしまいました。



前回1月12日の釣行記も書いてないのですが、


こちらを先に。




前回釣行の翌日から桧原湖にも雪が積もり始め、


やっと結氷するかと思われましたが、


水面に出来たシャーベットが氷る時間も無く雪が降り続けてる様で、


氷の層が出来てない状況、


見た目は桧原湖全体に雪が積もっていて、


もうバッチリじゃないのと一歩踏み込むと、


ザフザフ、スボッズボッの世界です。




これは22日・日曜日、

ビーチを連れて偵察に行った時の物です。





で、26日桧原湖気温-8℃です。


ここからは26日の画像。


いつものG目黒さん。

そんな状況なので、


モービルそりによる送迎も出来ないので、


歩いて目黒前屋形にはいりました。

この屋形、小屋も明るいのですが、ライトも明るいし、


断熱が良くてとても環境は良いですが...


魚探の反応が...


部屋の明るさとは正反対に暗い、暗い、暗い、セメテとんとん。


分かるかなぁ〜




今回は竿のテストなのでチトきつい状況です。




来シーズン用の龍神、


コンセプトは手元調子、


自分として一番好みの調子です。


テスト用として3種類調子的には同じで硬さが違う物でした。




魚探での水深は13.8m、


写り状況からすると重いオモリではムズカシソウなので、


4gで通してテストする事にしました。




可変は、


以前の浅い角度の釣りで使っていた物、


(自分、角度が動くのが嫌なので接着剤で固定してます)


テスト品なので、あまり画像はお見せできませんが、


とりあえず今回の中では一番軽オモリ対応の物で、

こちらは某メーカーでの大会で優勝した時頂いたプロト品です。

見比べても結構攻め込んだ調子になってます。

br />

で、この日の釣果は、なんと65匹sign03


今シーズンワーストって言うか、


久しぶりの二桁でした。


まぁ、あの状況ではしょうがないかなって感じです。



1日使った竿の感想としては、


数少なかった中でも、


その殆どが自分が狙っているアタリだったのと、


グッとくるシナリから生まれる、


あの小さい当歳魚でも、


掛かってるって言う判断のし易さもあって、


イイ出来だと思います。


でもまだ修正したい部分もあるので、


今後が楽しみなのですが...


果たして今シーズンの桧原湖わかさぎ釣り...

どうなる事やら。

|

« 年末・年始のわかさぎ釣り | トップページ | 1月29日の桧原湖 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 年末・年始のわかさぎ釣り | トップページ | 1月29日の桧原湖 »